プロフィール
ciela
ciela
ようこそいらっしゃいました。
自己紹介はこちらをご覧ください

はじめてこちらにこられた方は、ビザ申請までの道のり(1)から読んでくださればわかりやすいかと思います。


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人

2014年03月01日

カルチャーウィーク

今週は語学学校のカルチャーウィークでした。
まず、火曜日は各国の民族衣装を着て登校、各国の食べ物をシェア、ということでしたが、私は巻きずしを持って行き、先生がベジマイトサンドとチョコレートとココナツのケーキを持ってきてくれたのと、イタリア人がパスタを持ってきてくれただけだったので、ちょっとさみしいかんじ?
木曜日は私たちのクラスで、アボリジニの文化の勉強をし、そしてその後ミュージアムへ出かけてきました。
このミュージアムは2回目でしたが、この前おばあちゃんたちと行ったときには、アボリジニの文化について展示されているところまで来なかったので、こんなセクションがあったなんて気づきませんでした。
でも、すごい!アボリジニの文化って自然に根付いていて、すごくスピリチュアルなんだなって感じました。
白人たちが来るまでの間、何千年いや何万年ももゆったりと自然とともに生きてきた人たちなんだなぁ。
ちょっと、北海道に昔から住んでいたアイヌの人たちを思い出しました。
その後解散、各自自由でしたので、私はせっかくなのでもう一度恐竜の骨の展示があるもう一つのセクションへ行き、少し見学してからお腹もすいたことなので帰ることにしました。
そして、金曜日は学校がオージーフードを振舞ってくれるということで、先生はそんなに期待しないでね、オージーフードってたいしたものじゃないので、みたいなことを言っていたので、本当に期待していませんでした。
でも、びっくり、集まった生徒数に比べ、振舞われた量がすごかった…
クッキーとかミートパイとかチョコとココナツのケーキ(名前忘れました)とか、もちろんベジマイトサンドやフェアリーなんとか?という食パンにバターとわかいい色付きの砂糖の粒をかけたものもありました。これはよくバースデーパーティのときに食べるのだそうです。
こんなにいっぱい振舞われるなら、ランチ食べなければよかった…
ミートパイは、そこそこおいしかった、ケーキもクッキーも普通においしかった!フェアリーなんとかっていうパンも、子どもが好きそうな味。バターと砂糖っておいしいものね。
で、ベジマイト。
これ、みんな嫌がっていたけど、私としては悪くない。
ただ、ちょっとしょっぱいけど、風味としては味噌のような、チーズのような。うす~くパンに塗って食べるなら、私はこの風味嫌じゃないなぁ。
ちなみに娘にお土産に持って帰ったベジマイトサンド、おいしいって食べてました(笑)





にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 親子留学・ジュニア留学へ


同じカテゴリー(語学学校のこと)の記事
 少しずつ楽しくなってきたかも? (2014-02-24 20:14)
 実はあれから (2014-02-15 05:29)
 まだネットには繋がっていませんが (2014-02-07 00:00)
 語学学校初授業 (2014-02-04 00:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
カルチャーウィーク
    コメント(0)